新潟の味を、ずっと。新しい味を、もっと。

新潟の味を、ずっと。
新しい味を、もっと。

「なおじ」は、今から12年前に小さな居酒屋「昔食堂なおじ」として産声を上げました。カウンター越しにある沢山の笑顔。立ち上る湯気。そこでお出ししていた1杯の自家製ラーメンが徐々に噂を呼び、お客様が殺到し始めた事に端を発しています。 その後、地元の方々の圧倒的な支持を得てラーメン専門店を出店。新潟ラーメン勃興期の立役者として、新潟全域はもとより全国にその名を轟かせています。
なおじの想い

なおじのラーメンの想い

この国で最も味の評価が厳しい料理の1つがラーメンです。日本の食文化を象徴するこのラーメンの世界は、その厳しさ故に、カウンターの向こうで料理を探求する職人の世界へと深化していきました。 仕事に対する厳しさとは、仕事や食材に敬意を払うこと。そしてお召し上がりになるお客様を一心に想うこと。私たちのラーメンは、一切の妥協を許しません。新潟で愛されてきた味を守りつつ、常に新しい美味しさを求めて参ります。
TOPへ